2014年05月27日

季節のおすそ分け

かずです。
先日 母が「出来上がったから」と新茶を持ってきてくれました。
母方の里が小規模ながらお茶を栽培していて、両親がその手伝いと分け前(?)分、
私にも両手に一杯半ほどの今年のお茶を^^
私も小さい頃からゴールデンウィーク=大人に混ざっての茶摘みが恒例季節行事でした。
摘む → 混ざった枝の切れ端などを選り分ける → ときどき筵に広げた葉の上下を返す →
揉みの済んだ茶の葉の釜煎り。お願いして手伝わせてもらう(火をくべた大きな釜で軍手をして煎る。とても香りが良くて 要注意だけど大好きだった部分)…などですね。
当時からは世代がかわって、今は私からすると甥姪たちが元気にお手伝い。

ココロ屋の紅茶とはちょっとイメージが違うかも知れませんが
お茶で ホウ〜っと一服、いいもんです^^

午後からは画面作業にはいります^^9 


ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星