2017年05月16日

かずです^ ^
福田さん家に行き帰りの道沿いに自生の枇杷の木が有ります。
鈴なりの実もほんのりとオレンジ色を帯びてきて 美味しい予感を醸しつつ
山のお猿のおやつになりそうな予想もかなりな確率で当たりそうです^^;

芽を出す
葉が育つ
花が開く
実を結ぶ
種として待つ…

まあ途中で美味しくいただかれちゃうってのが挟まったりもしますが
いつ どんな瞬間も 次の何かへの準備なのだなあと。
そんなココロの寄り道も好いかなと^ ^

そしてこちら、ミーさん
image

準備は大切だニャオ




ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2017年05月10日

ミツです。
今週末は大阪である同人誌のイベントに参加してきます。
母が作った冊子を持って、僕も手伝い(と遊び)に。
一緒に参加するために、僕も何か作る予定なのですが…中々難航していて。
今日、仕事が終わったら突貫作業で進めることに。
頑張って、当日までに完成させないとですね。
そして、ひと足遅れの連休を目一杯楽しんできます。
今年はどんな作品に出会えるかなぁ。

IMG_2410
袋に隠れていたクロ。ふと目を離すと影と同化して行方不明に。
忍者の才能があると思う。 




ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

mitsunori_cocoroya at 17:02 │ | コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!

2017年05月03日

ミツです。
先週GWがどうのとか言ってたのですけど、何故か出勤してます。
なにやらうちのGWさんはどこかへ行ってしまったようで…
まぁ、実際は僕の休みだけ次の週に振替てもらっただけなのですが。
関西の方であるイベントに参加するついでに、観光もしたいと話したら都合がついて。
他の方の休みとズレる分、移動なんかが楽にできそうです。
それまでは家で猫と遊んだりして、のんびり過ごそうと思います。

IMG_2397
庭で足元に咲いていたバラ。
上ばかりでなく、下にも色々ステキなものはあるものですね。 




ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

mitsunori_cocoroya at 17:00 │ | コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!

2017年04月28日

ミツです。
気がついたら4月も終わり!
早い!あっという間に一年の3分の1が消えてしまいました。
いつの間にか もうすぐ5月。そしてゴールデンウィークが。
毎年、なぜかゴールデンウィークはお休みという実感が湧かなくて。
特に予定も立てないまま、連休目前になってしまいました。
TRPGを遊ぶ予定は一つあるのですが。さて、他には何をしようかな?
のんびりと家で転がっているのも贅沢。
目的もなく、自転車で外に出かけるのも楽しそう。
あれこれ思いつきますが、結局どれも捨てがたい。
ノープランのまま、休みを満喫しようと思います。 
行き当たりばったりというのも、こんな時にはいいですよね。 
IMG_2380
うちの猫たちはいつもおやすみ気分。ミーさんもスヤスヤ

IMG_2386
クロもスヤス…あ、起こしちゃった




ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

mitsunori_cocoroya at 17:11 │ | コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!

2017年04月26日

 ミツです。
先日、父とマンガの話をしていて盛りあがったのですが。
その中で、面白いな。と思った話がタイトルにも書いた
「重い話を重くさせすぎず、軽く描いた作品はいいものが多いよね」
という。
確かに、重いテーマをライトに描いた作品は却って心に残ったり。
逆に重すぎる作品は、マンガに限らず読む途中で疲れてしまうことも。
こういった感覚は、モノを作るときに大事かもしれません。

「重きを軽く」というのは茶道の心得を示した利休百首の一部で。
重たいものを扱うときには、軽いもののようにと。
というもの。これに続いて「軽きをば重く」ともあります。
意味は反対で、軽いものは重いように扱えと。
例えば、お湯のいっぱい入った釜を持ち上げるときにはスッと軽やかに。
軽い竹のさじを扱うときには、静々と重量を感じるように。
これだけで、お点前の見え方がずいぶんとよくなるのです。

茶道で学んだそれが、まさかマンガや他の作品に繋がるとは。
IMG_2371
今日はあいにくの雨。
困ったものですが、草花に取っては有難いもの。 




ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

mitsunori_cocoroya at 17:02 │ | コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!

2017年04月24日

ミツです。
我慢しない。ということで、先日記事を書きました。
読み返して、ちょっと書きそびれがあったので補足を。

ざっくり前回の内容を説明すると、
「我慢してもいいことはない。小さな不都合や不満にもすぐ気づいて対処しよう」
といったことを書きました。
ただ、もう一つ僕が大事じゃないかと思ったのは、
「我慢しないというのは 気分や衝動で動く とは違う」
ということです。例えるなら
「目の前にお菓子が売ってあるのにお金がない。我慢せず盗んで食べる」
ではなく
「目の前にお菓子が売ってあるのにお金がない。食べたいからどうすればいいかな」
こういう違いですね。
売ってあるお菓子を 衝動のまま盗むと、他の人に嫌われたり捕まったりと。
我慢せず行動したはずなのに、却って色々と不都合が発生します。
お菓子が食べたい。という自分の気持ちを無視せずどうするか考えて行動する。
これが、我慢しない。ということだと思います。
「お金が無いからたべられない」だけで、諦めていくと不満が積もります。
「食べたいけど、お金が無い。代わりに自分で作って食べよう」
「いつか食べられるようにお金を貯めよう」
自分の気持ちに向き合った上で、何が最善の対処か。
そういう判断もまた、我慢しない ということだと思います。

IMG_2351
庭でそっとバラが咲いていました。




ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

mitsunori_cocoroya at 17:04 │ | コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!

2017年04月20日

ミツです。
「自分の快適を大事に」「自分に失礼でないように」
と、父から色々なことを教わりました。
どれも、時折思い出しては実行しているのですが。
今日それに加えて教わったのが、個人的にはすごくピタリと。
「我慢せず、気持よく日々を過ごそう」

我慢。というと、僕は今まで 大きな不愉快に耐えること。
あるいは、人から何かされても抵抗しないこと。そんな風に思ってました。
ですが、実際には大きなこと以外も我慢してたりします。
例えば、移動するのに一々物をどけなきゃいけなかったり。
本を棚から出そうとして、思った場所になかったり。 
こういった小さなことを放っておくのは「我慢する」ということ。
自分が自分に迷惑をかけて、それに耐えるということと同じ。
そんな馬鹿馬鹿しい話はありませんよね。

不愉快だ。都合が悪い。そう感じたなら、 我慢せずすぐに対処する。
対処というのは、直接その不都合を取り払うということもあるでしょう。
場合によっては それをどうするか考えることも対処の一つだったり。
なんにしても、小さな不快感を無視せず 自分が快適に過ごせるように。
もちろん、自分が気分良くなる他の人の快適も大事。
自分も他人も我慢しない。それがベストでないか。
と考えると、今まで以上に納得できました。
我慢しない生活。やってみよう

Image-1 (10)
ハウスの物陰から、仕事場の様子を伺うミーさん。
クロと追い掛けっこするのはホドホドにね




ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

mitsunori_cocoroya at 17:05 │ | コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!

2017年04月19日

「作業に入るとき、満遍なく力をかけようとか思わないように」

ミツです。
今朝、父から仕事の話があったのですが それが中々面白くて。
仕事をするときに、どうにも思ったより進みが悪いことがある。
その原因の一つが、冒頭にも書いた「満遍なく力をかける」ということ。 
じゃあどうするの?というと
「スタートに力を入れて、すぐに目鼻をつけてしまうことだな」
 「それさえ済めば後はのんびりやればいい」
話を聞いて、ちょっと疑問だったのは「目鼻をつける」ということ。
どういうことかな?と父から詳しく聞いて、自分なりに理解。

例えば、顔を描こう!となったときに 僕なんかはつい細かいとこで時間をかける。
「アゴはもっと細く。いやいや、髪の毛は?ああそれより影とかつけないと」
なんて感じで、あちこちに力をいれようとしてしまう。
こんな事やっていると、時間をかけてがんばったのに結局完成しなかったりする。
まず、輪郭を描く。目と鼻を入れる。
ここまでで、ひとまず「顔」というものができる。
後の髪の毛やら口やらアゴやら、細かいところはその後に余裕をもって進める。
そうすれば、最悪 時間がなく多少パーツが足りなくても「顔」は完成。
最初の時点で目的が最低限達成できているので、焦らず作業ができる。

こういった要領で、他の作業もまず「目鼻をつけていく」
そこに全力投球して、後の作業はゆっくりと余裕で詰められる。
仕事だけでなく、色々なもので試してみようと思います。

IMG_2333
寝てるとそもそも目鼻が分からないクロ。 
物陰にいるときとか、本当に見つけられなかったりします 




ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

mitsunori_cocoroya at 17:04 │ | コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!