2012年09月30日

この辺りでは青空も見えるようになりましたが
空には 強めの風とちぎれ雲。
昨夜の名残を感じます。
画像1




ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2012年09月29日

「これ、見たことある?」
差し出された手のひらに ハートマークの種がコロコロ。
かっ…可愛すぎる!!

最初は 素焼きの球にペイントしたビーズかと思ったのですが、
フウセンカズラの種と聞いて二度びっくり。
気球のような実も充分風変わりですもん。
愛嬌を感じる姿の中に こんなキュートなおチビさんをくるんでいたとは ♪

自然物に まるで狙ったかのようなデザインが生じるのかと
驚きと不思議さとを感じることがよくあります。
こんな身近なところにもあったんですね。

暑かった夏のあいだ 小さなグリーンカーテンとして活躍したフウセンカズラ。
福田ココロ屋の庭の一角で、もう暫くは実を結びそうです。
肌寒さを感じ始めたこのころに 来年のハートの種。
ちょっと、だいぶ、あたたかい気分です。

写真は ヒゲの店主の幹さんからでした。

かず

CA3B1




ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2012年09月28日

毎年数組の中学生グループを受け入れています。
昨日と今日も中学生たちが来ていました。
進学のことや将来のことなど色々と楽しく話しながら作業をしてもらっちゃいました。

最近の漫画やイラストが好きな子たちはとても絵が上手なんです。
そこで今回は漫画の背景に使う植物をそれぞれに描いて仕上げてもらいました。
良い出来だったので作中で使うつもりです。 

店主 幹

 中学生たちは元気に自転車で。
P1000101 




ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

私の住む大分県佐伯市では、小あじのことを ”ぜんご”とよびます。
先日、スーパーで新鮮な”ぜんご”が、ひとパック78円で売っていました。
2パック買って、塩で締めて甘酢に漬け込んで ”あじ寿司”にしました。
青しそに巻いて きれいに出来上がりました。
私の”あじ寿司”の師匠 実家の母にも持って行き 味見をしてもらうと・・・
”おいしい!”と、ほめてもらい ちょっといい気分です。     
                            きよみ
画像1




ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2012年09月27日

もとの名刺が切れたので、新しく作りました。
サイトのついでにこちらもリニューアル。

今まではわりとビジネス寄りで作って来たのだけれど、この度は少し可愛くしてみました。
手持ちの写真を加工して、文字をピンクにしました。

さて、評判はどうだろう? 

ひげの店主

20120927




ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

昨日うれしい荷物が届きました。

中には手作りのスコーンとジャムと紅茶とにんにく。


お店の名前は「リトルパペット」北海道のお店です。


以前店主の方の娘さんが

「「ココロ屋」ってマンガが母の店にそっくりだって

お客さんが言うので、本を読んだら本当にそっくりで…」

というメールをいただいたところからご縁ができました。


お話伺うと、本当によく似ている感じでビックリ。 

特に店主さんと緑さんが…
まさにリアル版ココロ屋! 


最近ちょっと気持が落ち込むこともあったりしていたので

届いた贈り物があまりにもタイムリーで

スタッフのみんなとお茶の時間にしてホッコリ。

グッ!


写真は、スコーン。

本当は洋風のおしゃれなお皿をと思ったのですが

ちょうどいいのがなくて、織部のおっきなお皿になりました。

おいしそうでしょう~?おいしいんですよ~~(^^)


残念ながら北海道は遠く、なかなか伺う機会もないのですが、

遠い空の下のココロ屋さんを思い、来月〆切りの緑さんのお店を描くのでした。

写真




ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2012年09月26日

技術の進歩か、花屋さんの店頭を見ても 季節が感じられなくなりました。
でも、私の住む地方の田舎では、まだまだ自然を見て季節がわかります。
頭を垂れている稲穂のそばに咲く彼岸花、昔から変わらぬ秋の風景です。
真っ赤な彼岸花と、小金色に実った稲穂のコントラストを見て きれいだなと”秋”を感じるのは 私が日本人だからかしら・・・
と、主人に話したら ”年をとったからじゃない・・・” ボソッと一言!
そうなのかな〜?(T-T)
                                                                      きよみ
画像1




ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

2012年09月25日

ここのところで、スタッフと話していて気になったこと。
自分で自分を傷つける事ってあります? 

うちのスタッフの"かず"と"きよみ"、 二人ともとても良い人です。
他人を攻撃したり、汚い言葉をぶつけるなんてことが出来ない。

だけど、自分には向けちゃう。

他人に向けないのは 人を傷つけてしまうかもしれないから。
そもそも滅多なことでは思いつくこともないらしい。

それなのに、自分には向けちゃう。

それって自分を傷つけてるってことだよね。
半分冗談半分本気で。

他人の言葉よりも自分の言葉のほうが自分を深く傷つけている気がする。 
むしろ自分を深く傷つける言葉を持つ他人に出会ったら、それは幸運なことかもしれない。
特別な関わりだと思う。

人の言葉で傷つくっていうのは、相手からキャッチした言葉を使って自分を傷つけているだけじゃないかな。
そんな言葉はキャッチした時点で捨ててしまいましょう。
わざわざ自分を傷つける必要なんて無いと思うな。 
 

ひげの店主 幹でした。

手前に写っているユーカリの写真を撮ろうと見上げた空がきれいだったので、ユーカリの方はボケてしまった。
 P1000087




ブログランキングに参加しています。よろしくおねがいします。

↑クリック↑
ブログランキングならblogram
↑クリック↑
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑クリック↑
↓ こちらもよろしくお願いします。↓
このエントリーをはてなブックマークに追加 編集